So-net無料ブログ作成
検索選択

たかじんさん闘病全容が明らかに…「殉愛」。 [芸能全般(男性)]

今年1月に他界したやしきたかじんさん(享年64)の

壮絶な闘病生活の真相と

亡くなる3カ月前に極秘結婚していた

謎の女性の正体が明らかになったそうだよ。

さっくと、こんな感じかな。

百田さん久々のノンフィクション


28192dfa36365daf2c0e.jpg


作家の百田尚樹氏(58)が

たかじんさんが残した

多数のメモと看病日記を取材したところ

衝撃的な事実が判明したそうだ。

7日発売の新著「殉愛」(幻冬舎)で赤裸々にしている。

3c9ea3223939ed6f6094.jpg
http://www.amazon.co.jp/%E6%AE%89%E6%84%9B-%E7%99%BE%E7%94%B0-%E5%B0%9A%E6%A8%B9/dp/4344026586より転載

食道がんのたかじんさんと

亡くなる3カ月前に極秘結婚し

たかじんさんの娘との確執もあったため

「遺産目当て」と週刊誌で報じられ

その素顔も2人の出会い

ベールに包まれていましたからね。




スポンサーリンク


たかじんさんの死後、10ヵ月。

全容を明らかにしたのは「永遠の0」などの

執筆で知られる百田氏。


「メモ魔」のたかじんさんが残した

ゆうに1000枚は超える多数のメモと

妻・さくらさんが2年間、休まず記した

看病日記を基に関係者への

取材を重ね登場人物の

ほとんどが実名で登場する

完全なノンフィクション本に

まとめあげたそうだ。

a488bf25d7819dcec1b3.jpg
http://news.livedoor.com/article/detail/8281550/より転載

その内容は衝撃的で

さくらさんがイタリアでネイルサロンを

経営するネイリストだったこと。

2人は犬好きが集まるウェブサイトを

通じて知り合ったこと。

初めて2人で会った日にたかじんさんが

いきなりプロポーズし

出会いから3週間後に食道がんが

見つかったことなどが詳細に書かれている。

一部でさくらさんが「韓国人」と報じられたことについては

「日本国籍」としている。



著者の百田尚樹氏はツイッターで

こう、ツイートしています。

『殉愛』は、一般の人が持っている

やしきたかじんのイメージを根底から

くつがえす本になるでしょう。

たかじんの身近に何年も一緒にいた

スタッフたちが口を揃えて

「こんなたかじんさんの姿、見たことがなかった」と言ったほどです。と・・・。


関西では

今でもたかじんさんの名前がつく

テレビの冠番組が存在しますが

それほどに絶大な人気を博していた

方でした。


今回の百田氏の本で全てが明らかに

なることで天国のたかじんさんも

さぞ、喜んでおられるに違いないと思います。






スポンサーリンク



nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。